computer_laptop_angle1
1: : 2021/04/12(月) 10:33:13.64 _USER
机や太ももの上でキーボードなしタイピング 指輪型「TelemetRing」、東大とMicrosoftが開発

 東京大学と米Microsoftの研究チームが開発した「TelemetRing」は、指輪のように装着し、キーボードなしにタイピングが行えるバッテリー不要のリング型無線ウェアラブルデバイスだ。
 テーブルや太ももなどをたたくようにタイピングして入力できる。

 デバイスは5本の指に装着するリング型コイルと、その動きを読み取るリストバンド型コイルで構成。
 装着した指を机や膝の上で叩いた時の衝撃を検出し、どの指かを分類する。

 たたくことで発生する衝撃振動により、装着したリングのインピーダンス(電圧と電流の差)が変化し、そのインピーダンスの変化が磁界結合(2つのコイル間でワイヤレス伝送する仕組み)を介してリストバンドに伝わり、測定システムの信号処理によりタイピングを識別する。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

ITmedia 2021年04月09日 09時34分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2104/09/news051.html

4: : 2021/04/12(月) 10:38:50.40
いいねこれ

ただしちょっとのズレでキーがズレそう

5: : 2021/04/12(月) 10:47:02.80
わざわざ太もも何て言うかww膝の上で充分だろ。

8: : 2021/04/12(月) 10:59:12.57
これ普段から規定のタイピングしてないとダメなのかな。

9: : 2021/04/12(月) 11:04:50.57
過去にもキーボードレスタイピング可能にするアイテム出てるが
さっぱり普及しないのはやはりタイピングにバネ感が無いからなのかね
スマホやタブレットのQWERTYもバネ感は無いけど
両手打ちはしないからまた違う感覚だろうし

10: : 2021/04/12(月) 11:14:51.93
>>9
そのバネで指先の衝撃を吸収できないから疲れるんだと思うよ

引用元https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1618191193/