1: : 2021/02/03(水) 22:24:28.13
https://straightpress.jp/20210203/478388
2021/02/03


no title


「第36回 Festival Automobile International(国際自動車フェスティバル)」の授賞式がフランス・パリでオンライン形式にて開催され、9月発表のマセラティMC20が「2021年の最も美しいスーパーカー」において1位を獲得。マセラティ ジャパンが1月27日(水)に伝えた。

マセラティのデザイン責任者、クラウス ブッセ氏は「このような栄誉ある賞を受賞できたことを光栄に思う。これは、このユニークなプロジェクトに取り組んだチーム全体の努力が評価されたもので、マセラティの歴史に新たな章を加えた」とコメント。

 マセラティのスタイルの傑作
マセラティMC20は、エレガンスとスポーツ性能、そして個性が融合した、マセラティのスタイルの傑作で、マセラティブランドの新時代の幕開けを告げたモデル。

チェントロ・スティーレ・マセラティ(マセラティ・デザイン・センター)によってデザインされたMC20は、驚異的なパフォーマンス、画期的なテクノロジー、そして大胆な技術的ソリューションの融合で、マセラティがスーパースポーツカーの領域に復帰したことを示している。

 時代を超越したデザイン
MC20はまた、洗練されたスーパースポーツカーとしてのピュアなコンセプトを貫きながらも、過剰な装飾を排除した極めてクリーンな、時代を超越したデザインで、不変のマセラティのアイデンティティを象徴。

マセラティ・イノベーション・ラボが開発し、モデナの歴史ある工場で生産されるMC20は、100%イタリア製のモデル。

 マセラティ初のバタフライ・ドアを採用
デザインにおける最大の特徴は、マセラティ初となる、独自のバタフライ・ドアを採用していること。

また、マセラティで初めて縦型ヘッドライトを採用し、ワイドに水平方向に配置されたリアライトクラスターも印象的なリヤデザインを生み出している。

 0-100km/h加速は2.9秒以下
美しいボディの内には、100%マセラティ開発となる630hp V6ネットゥーノエンジンを搭載。0-100km/h加速は2.9秒以下、最高速度は325km/hを超えるパフォーマンスをもっている。

2: : 2021/02/03(水) 22:26:12.75
カッチヨええなぁ

4: : 2021/02/03(水) 22:30:53.00
カッコいいけどよくある感じ

8: : 2021/02/03(水) 22:53:00.51
2021新型スープラが最高だよー。

9: : 2021/02/03(水) 23:07:05.57
トヨタがコンセプトカーで出していた、マッハ号みたいなのは
どうすんだろ?
あれ、かっこよかった。

10: : 2021/02/03(水) 23:11:08.28
フェラーリやランボルギーニはオモチャっぽくてダサいと感じるが、路線変更したフェラーリローマはアルファやマツダ魂動に通ずる艶があり格好良いわ。

11: : 2021/02/03(水) 23:19:16.64
もっと安ければ買いたいが(1500万程度)、今となってはブランド力が弱い。
それに非現実的なスペックはもう要らない気がする。

引用元https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1612358668/