slump_good_man_write
1: : 2020/06/04(木) 21:43:59.39
 文芸春秋は4日、作家の村上春樹さん(71)の短編小説集「一人称単数」を7月18日に発売すると発表した。電子書籍も同時発売する。短編小説集としては、「女のいない男たち」(文芸春秋)から6年ぶり、小説は「騎士団長殺し」(新潮社)から3年ぶり。価格は1500円(税別)。

2020/06/04 21:16
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20200604-OYT1T50221/

5: : 2020/06/04(木) 21:46:16.29
ねじまきどり以降は面白くない

73: : 2020/06/05(金) 04:16:58.93
>>5
ねじまき鳥の前編は最高傑作かと思ったんだがな
そこから浮上せず

18: : 2020/06/04(木) 22:02:16.07
短編とエッセイは安心安定の面白さがあるよ

長編がなぜ売れるのかは分からない

20: : 2020/06/04(木) 22:11:21.17
世界の終り~が一番好き

64: : 2020/06/05(金) 02:06:01.06
>>20
確かに、『国境の南、太陽の西』より、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーワールド』のほうが面白いよな
「影」が好きだわ

77: : 2020/06/05(金) 04:30:53.61
>>20
同じく
あれ大好き

79: : 2020/06/05(金) 07:13:34.00
>>20
私も好き

22: : 2020/06/04(木) 22:12:01.10
また今年もノーベル賞待機やるんかw

26: : 2020/06/04(木) 22:14:44.40
>>22
あいつらまた神妙な顔をテレビに写されるのかね

69: : 2020/06/05(金) 03:47:40.25
映画短編小説が好き

引用元https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591274639/