1: : 2020/04/07(火) 20:39:41.71
2020年4月7日 18:52

「少女漫画家 赤塚不二夫」
no title



赤塚不二夫のアンソロジー「少女漫画家 赤塚不二夫」が、本日4月7日に発売された。

「少女漫画家 赤塚不二夫」では「ひみつのアッコちゃん」「まつげちゃん」「キビママちゃん」「おハナちゃん」「ハッピィちゃん」「ミータンとおはよう」など、赤塚が執筆してきた少女マンガから計32タイトルを作品にまつわるエピソードやあらすじとともに紹介。
一部の作品はマンガ本編も収録されており、赤塚の初期少女マンガにおける元妻・登茂子の貢献度についてのフジオプロ・松木健也のコラムや、峯松孝佳(吉勝太)、田村セツコへのインタビューも収められている。

https://natalie.mu/comic/news/374473

2: : 2020/04/07(火) 20:42:18.07
アッコちゃんが赤塚不二夫の作品というのが未だに信じられない
バカボンと世界観が違いすぎる

4: : 2020/04/07(火) 20:47:17.79
俺の一番古い記憶は、まりっぺ先生だな

引用元https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1586259581/