1: : 2020/03/30(月) 18:10:26.18 _USER9
https://mainichi.jp/articles/20200330/k00/00m/050/121000c
毎日新聞2020年3月30日 17時30分(最終更新 3月30日 17時55分)

no title

「Yahoo!検索大賞2017」の表彰式に出席した(左から)コージさん、ブルゾンちえみさん、杉浦大毅さん=東京都港区で2017年12月6日、藤井達也撮影


 「35億」のフレーズでお笑い芸人のブルゾンちえみさん(29)と一世を風靡(ふうび)した元「with B」のメンバーでタレントのコージ・トクダさん(32)=本名・徳田浩至=が、社会人アメリカンフットボールXリーグの「みらいふ福岡SUNS」に選手として入団する。チームが30日、発表した。大学日本一を決める「毎日甲子園ボウル」に出場した経験もあるコージさん。31日、福岡市で入団記者会見を開く。

 「だって地球上に男は何人いると思ってるの? 35億」。ブルゾンさんが決めぜりふを言った後、コージさんと、お笑いコンビ「ブリリアン」の相方でもあった杉浦大毅さん(32)がワイシャツを脱いでそれぞれ「35」「億」と書かれた背中を見せる。恋に臆病な後輩女性に恋愛指南する「キャリアウーマン」のネタは毎日のようにテレビで流れ、「35億」のフレーズは2017年の新語・流行語大賞のトップテン入りした。


https://cdn.mainichi.jp/vol1/2020/03/30/20200330k0000m050145000p/9.jpg
法大時代のコージさん。4年時には主将も務めた=味の素スタジアムで2009年11月29日、津村豊和撮影

 コージさんは3月10日にツイッターで「『with B』として活動させていただきながらも、ブリリアンとしては功績を残せないまま解散ということになってしまいました」と公表した。ブルゾンさんもブログで3月限りで芸能事務所を退社することを明かした。コージさんは2月23日にアメフトへの思いもツイートしていた。「ブランクは10年。アメフトのためなら少しくらいカラダを犠牲にしてもいい」

 大阪府出身のコージさんは大阪学芸高でアメフトを始めた。法大4年だった09年度の全日本大学選手権決勝「毎日甲子園ボウル」にディフェンスで出場。主将としてチームをまとめたが、日本一には届かなかった。卒業後は芸能界入りした。


no title

社会人アメリカンフットボールXリーグ1部(X1)に所属するみらいふ福岡SUNS=チーム提供

 コージさんは芸能活動をしながら、福岡でプレーするという。選手兼代表の吉野至さん(31)は「多くのチームとの争奪戦があった」としたうえで「(コージさんは)知名度があるのでファンサービスなど、さまざまな場面を通じてアメフトの認知度を上げていきたい」と期待をかける。

 福岡は17年創部で19年にXリーグ1部(X1)に初昇格し、X1下位12チームの「X1エリア」で7位。上位8チームの「X1スーパー」昇格を目標に掲げている。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、20年のXリーグの春季公式戦の全試合は中止になり、レギュラーシーズンは秋に行われる。【吉見裕都】

引用元https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1585559426/