1: : 2020/03/12(木) 01:02:50.87
2020年03月11日 18時39分
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/11/news125.html

女優の釈由美子さんが2019年5月にゲスト出演した特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」の役柄がきっかけで、
“マンホール女優”として鳥取県内に設置されたポケモンマンホール「サンドのポケふた」の仕事を
受けたことを明かしています。
「仮面ライダージオウ」の第35話・第36話で、復讐に燃える悪の女王様・北島祐子/アナザーキバ役として
ゲスト出演していた釈さん。
その際、攻撃や防御などことあるごとにマンホールのふたを多用する意図が全く読めないキャラクターや演出が
話題となり、多くのファンがカオスな渦に飲まれていました。
その役柄がきっかけとなり、3月10日開催の「サンドのポケふた」の発表会にゲスト出演する予定だった釈さん。
残念ながら新型コロナウイルス感染拡大防止のために開催中止となってしまいましたが、「サンドのポケふた」を
PRするために、都内のスタジオでマンホールのふたを持って撮影してきたことを報告しています。
また、朗らかな笑顔で「ポケふた」を持っている写真に加え、“マンホール女優”の名にふさわしい表情で、
今にもマンホールのふたを投げそうな北島祐子風の1枚も公開。
発表会ではマンホールを投げる演出も予定されていたそうで、釈さんは「機会があったらまた投げたいです!」と
うれしそうにつづっていました。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

画像

3: : 2020/03/12(木) 01:10:44.28
かなりの変わり者だけど
美女だし演技力は並外れたものを持ってる女優さん
ハマリ役に恵まれてもっと活躍する姿をみたいなあ

5: : 2020/03/12(木) 01:38:59.88
軽々持ってるけど撮影用のダミーなんかな

6: : 2020/03/12(木) 02:18:17.68
アナザーキバのデザインすこ
ステンドグラスの意匠もあって

引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1583942570//?v=pc?v=pc