1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/18(火) 15:12:04.18 ID:hS8wV78U9
2月17日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に指原莉乃が出演。
『乃木坂46』の山下美月が演じた再現ドラマに〝ダメ出し〟をしたが、視聴者から反発される展開となっている。

放送されたのは高校3年の女子が主役のドラマ。不良グループの女子が天文好きのオタク男子と知り合い、交流を深めていくストーリーだった。

再現ドラマは古賀(山下)と、杉山(板垣李光人)が主要キャスト。杉山から財布を盗もうとしたところ見つかり、慌てる古賀だったが、杉山は「財布を拾ってくれた」と勘違いし、
お礼に宇宙の本を渡されるところからドラマがスタート。
古賀は不良グループから離れ、杉山と仲を深めていった。

その後、高校大学を卒業し、社会人になってからしばらく2人は会っていなかったが、ある日、古賀のもとに郵便が届く。
同封された月の絵を見て指定の場所に向かい、杉山と対面。古賀は杉山が披露する宇宙の話になぞらえ「奇跡なんでしょ? 私があなたに出会えたことは」などと話してカップル成立。現在、結婚8年目になるという。

再現VTRに「私だったら…」と提案
このVTRに全員が「スカッと」を押して一様に褒め称えたが、指原は最後のシーンが気に入らなかったようだ。
「私だったら『ねえ古賀さん、人間が好きになるってどういうことだと思う?』って聞いてほしかった。クイズ縛りがよかった」とダメ出し。「私が作家だったら…」と続けたところで、陣内智則が「(脚本に)入ってくんな!」と一喝した。

視聴者は指原が茶々を入れたことに反発。キャストが乃木坂メンバーだったことから〝ダメ出し〟したのではと想像する声も出た。

《せっかく美しい美月の演技に見とれていたのに、指原のコメントで台無し》
《指原な乃木坂絡みだから何かチャチャ入れたいんだろうな》
《指原「わたしが作家だったら」あーあ、言っちゃった》
《指原の余計な一言でスカッとじゃなくなるわ》

山下からしてみれば、とんだトバッチリとなってしまったようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2198853/
2020.02.18 11:02 まいじつ


no title

no title

no title

10: 名無しさん@恐縮です 2020/02/18(火) 15:19:42.46 ID:GmtMXtIH0
指原が「私が作家だったらこうします」って言ったところで実況がザワついた

11: 名無しさん@恐縮です 2020/02/18(火) 15:20:25.61 ID:vwTufv030
見てたけどどうみても演出に言ってるだけ

13: 名無しさん@恐縮です 2020/02/18(火) 15:21:10.04 ID:3c6d77lL0
早く裏方になりたいのかな?

引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582006324/