1: 名無しさん@おーぷん 19/12/26(木)00:24:49 ID:aqx
※ 堺市教育委員会は25日、廃棄予定だったパンなど学校給食の残食総額約31万円分を自宅に持ち帰っていた60代の市立高校教諭を減給3カ月の懲戒処分としたと発表した。教諭は同日付で依願退職した。

(略)

 今年6月、市教委に告発文書が届き発覚。市教委の調査に、教諭は「廃棄するのがもったいないと思った」「用務員が廃棄する手間を少なくしようと思った」と動機を話した。教諭は11月、持ち帰ったパンと牛乳の実費分約31万円を市に弁済している。

https://www.sankei.com/smp/west/news/191225/wst1912250025-s1.html


2: 名無しさん@おーぷん 19/12/26(木)04:17:17 ID:Wq.z1.L1
もったいない精神も自己完結していてはただの窃盗に

3: 名無しさん@おーぷん 19/12/26(木)04:56:38 ID:i7.zo.L1
元デブだけど、残った手つかずのパンとか回収してたぞ。
放課後になると女子が「パンくれ」とやって来るから、
デブの口には入らなかったけど。

6: 名無しさん@おーぷん 19/12/26(木)10:11:24 ID:ul.z1.L17
盗みはいかんが、確実にまだ食べられるものを
「食うな」「捨てろ」ってのはおかしいわ…
部活帰りの生徒、残業してる先生方に提供してもいいんじゃw